不登校 ひきこもり 家族支援カウンセラー海野しぶきの思春期ブルー相談室ブログ

中学1年生で発達障害ADHDと診断された娘。中学2年生のときに不登校が始まり、高校はわずか4ヶ月で中退しました。19歳の現在、本人はひきこもりから脱出しようと必死にもがいています。子どものつまずきに、親はどう対処したらいいのでしょう?どうやらそれには決まった道すじがあるようです。悩みまくりの子育てから脱出するためには、まず親の方が心を整え、子どもを受容することが大切だと、私は体験から学びました。このブログでは、今現在子どもの不登校・ひきこもりで悩むお母さんたちに向けて、その具体的な方法をお伝えしています。

【このブログは更新を停止しました。新しいブログはこちらhttps://ssbluesoudan.hatenablog.com/

14 夫

わが家のひきこもり娘、不登校の時代からそうなんですけど、ヒマだから散歩しようとか、健康のためにウォーキングしようとかにはなりません。


続きを読む

前回の記事で、入院中に圧迫骨折した義父が退院したら、自宅で介護するか、有料老人ホームに入るか、どちらかしかない、ということをケアマネジャーから言われたことを書きました。


続きを読む

娘が予約専用アプリを運営している海外の業者を通して、日本の民泊を予約したものの(娘に民泊の認識はありません)、

その施設は営業を終了するのに予約が取り消せない、という状況となっていることを前に書きました。(その記事はこちら→


続きを読む

義母の一周忌前日に義父が転倒し、肘にケガをしたため一周忌は読経だけになり、予定していた食事会やお墓参りはキャンセルとなった話を書きました。(その記事はこちら→


続きを読む

少し前のことですが、ホントに些細なことで夫と言い争いになりました。

さぁ、急いで夕飯を作るぞ!となっていた時のことです。

続きを読む

若かりし頃の夫と私、些細なことでしょっちゅうケンカしていました。

私の場合は、言い争いが一旦終了しても、夫に腹を立てているので、しばらくそのことを頭の中では考え続けています。

続きを読む

みなさんは「ストレスコーピング」って知っているでしょうか?

一年くらい前(2016年夏)に、NHKスペシャルで『キラーストレス』というタイトルで放送していたのを見て、私も初めて知りました。

続きを読む

ここ数ヶ月くらいでしょうか?

週に一度は夫が言い出すことがあります。

「自分の子どもが高校中退してひきこもりなのに、オレって、普通に暮らせるんだぜ。
悩んだり不安にならずに生活してるなんて、オレってすごくない?
もっと、深刻に悩んでた方がいいのかなぁ〜?」

ここのところのシリーズものでちょっと頭の中が疲れたので、今回は軽めの記事です。


娘が数日前からラーメン食べたいと言っていたので、夫が休みの夕方、それを口実に娘を起こしました。

娘は絶賛昼夜逆転中ですが、誘うと機嫌良く起きました。

↑このページのトップヘ